商売喜んでもろてなんぼ、
人間好かれてなんぼ、
いつも健康いつも前向き

すべての社員がチャンスをつかめる、
伸びやかな実力主義が育っている企業

私たちハルテグループの企業理念、
企業としての強みと社員への思い、
これから歩んでいく未来について、
社長の井本哲がお話します。

人と人との繋がりを大切に、
能力を磨き、挑戦を続ける

ハルテグループは、〈準備がチャンスに出会う・チャレンジング・自己啓発・人と人との繋がりを大切にする〉を企業理念に掲げています。
準備がチャンスに出会うとは、準備をしていたことが、やがてチャンスにつながるという意味です。私自身も準備をしていたことがビジネスのきっかけを生んだことが多く、そこから生まれた出会いによって、育てられたと思っています。チャレンジングは、単なる挑戦ではなく、現在進行形にすることで、常に挑戦し続けるという姿勢を示しています。自己啓発は個々の能力を磨き、強い個々が集まり、強いチームになるということ。そして、人と人との繋がりを大切にするという言葉は、ハルテグループの姿そのものです。お客様はもちろん、自分に関わっている人すべてを大切にする。その気持ちが事業を広げ、多くの人や企業と繋がることができたと思っています。

グループ各社から生まれる
シナジー効果が、
ハルテグループを強くする

ハルテグループは、ハルテ物流サービス、ハルテサンアイユー、ハルテブラストの3社に加え、各社を統括するハルテGCの4社で構成されています。ハルテ物流サービスとハルテサンアイユーは、関西、中部、関東の物流を担い、ハルテブラストは消波ブロックの保管・補修・配送という希少性の高い事業を展開しています。また、お客様の商品を保管・加工・配送する営業倉庫事業も推進。培った物流の知識を生かし、3PLと呼ばれる物流コンサルティングも手がけています。また、大手スポーツ用品メーカー、ミズノの正規販売代理店事業も展開し、働く人に向けたユニフォームや安全靴などの販売も行っています。グループ会社がそれぞれの得意分野を発揮しながら、ときには助け合い、困難を乗り切り、そのたびに強くなり、発展していく。このシナジー効果こそ、ハルテグループの強さであり、前進の原動力になっています。

物流だけの会社ではなく、
多くの魅力を備えた成長企業へ

ハルテグループはさまざまな個性と長所を持った社員が集まっています。男女の違いも、学歴も、前職も関係なく、ハルテグループで新しい仕事とやりがいに出会い、自分自身の可能性を見つけています。社内は実力主義。でも、決してぎすぎすしたものではありませんよ。互いに刺激し合える、伸びやかな実力主義が育っているのは、私の誇りです。
創業30年を越え、物流事業をサービス業と捉え、発展してきたハルテグループですが、これからは新たな軸を育てるため、次のステージに向かいます。個性と魅力を備えたグループ会社を増やし、社長は社員に任せたいとも思っています。既にハルテサンアイユーの社長は当時の社員が就任し、大活躍しています。
今活躍している社員、そしてこれから迎える新しい仲間、すべてにチャンスがあり、堂々と社長をめざせる。ハルテグループはそんなオープンで自由度の高い会社です。2018年から5年連続で「健康経営優良法人」に認定され、快適に働き続けられる企業をめざし、社内プロジェクトも立ち上がっています。私たちと一緒に笑ったり、喜んだり、ときには困難を乗り越えたりしながら、力強く未来を切り拓いてみませんか。心からお待ちしています。