ドライバー(キャプテン)

2019年 入社 日高 寿治

ドライバー未経験から入社、
今はチームのキャプテンに

経験の有無に関わらず、チャレンジする。
これが日高の持ち味。
意欲ある新人を受け入れる
ハルテグループの風土のもと、
水を得た魚のごとく活躍する
日高のパワーに注目してください。

仕事内容

キャプテンとして、
ドライバーの労務管理も担う

物流事業を展開しているハルテ物流サービスで、2トントラックのドライバーをしています。大阪はもちろん、京都、奈良、兵庫など近畿圏を対象にした配送を担当。運ぶ商品はお客様によってさまざまです。
通常の運転業務も行いますが、キャプテンとしてドライバーの労務管理や新人ドライバーの育成なども担当。安全運転の徹底や休日休暇の取得状況の把握などの管理を行っています。

仕事のやりがい

心掛けているのは、
何にでも挑戦してみること

お客様が指定された場所に商品を届けるという使命感をいつも持っています。まだ仕事に慣れていない頃、先輩ドライバーに同乗したとき、目的地の情報を集めなければいけない場面があり、情報のまとめ役が必要になったときがありました。思い切って「私がやります」と手を挙げ、スムーズに進みました。
心掛けているのは、何にでも挑戦してみること。前職にかかわらず、チャレンジする人間を受け入れてくれる環境も、やりがいにつながっています。

ハルテグループを選んだ理由

ドライバーは未経験、
車の運転が好きという気持ちで応募

ハルテグループに入社する前は販売や接客などさまざまな仕事を経験。腰を落ち着けられる仕事を真剣に探していたときに、求人誌を通してハルテ物流サービスがドライバーを募集していることを知りました。
ド ライバーの仕事は未経験でしたが、車の運転は好きでしたし、2トントラックの運転という点で比較的安心感がありましたね。給与面も納得のいくものでしたので、「この仕事をやってみたい」という思いが強くなり応募。面接は、最初は緊張していましたが、徐々にほぐれ、あたたかい感じで終えられたことも安心感につながりました。

チャレンジしたいこと

努力が認められ、キャプテンに就任

入社1年くらい経った頃、キャプテンのポジションを任されたことです。正直、自分がどこまでできるのか不安もありましたが、役員会議の中で満場一致で決まったことを知り、今までの努力を見ていてくれていたことや評価されたことが、とてもうれしかったですね。
ハルテ物流サービスはみんなで会社を盛り上げて行こうという風土がある。ハルテグループに入社し、仕事に真剣に向き合うようになり、責任感も強くなりました。

オフの過ごし方

生活も安定し、家族と過ごす休日を満喫

休日は家族とおいしいものを食べに行ったり、ショッピングに行ったり、テーマパークや公園などにも行き、オフを楽しんでいます。2トン車のドライバーは深夜の運転はなく、昼間の運転なので、勤務時間も一定。生活が安定しています。

ハルテグループに
興味を持っている人へ

ドライバー未経験の方も安心の研修体制

ドライバーは安全運転が第一。約1ヶ月の研修期間中には、まずは助手席に乗り、ベテランドライバーの運転を見ながら、運転技術を学びます。その後、新人が運転し、ベテランが助手席できめ細かく指導をしてくれます。OK が出た時点で、ドライバーとして業務を開始。
ドライバー未経験の方も車の運転が苦にならない人であれば、挑戦して欲しい。無理なく運転スキルが身に付くように私たちがしっかりバックアップします。