1. TOP
  2. ハルテジャーナル
  3. ミズノマウスカバーのご紹介/従業員専用

皆様 こんにちは。ハルテGC 中野です。

緊急事態宣言が解除されたとはいえ、WITH コロナの時代。

今後も、3密の回避、そしてマスクの着用を始めとした、基本的な感染対策の徹底・継続が必要になっていきますね。

そんな中、今回はスポーツメーカーミズノが開発した、マウスカバーをご紹介させて頂きます。

ハルテグループでは、無地ホワイトチャコールグレー(杢)ロイヤルブルー(杢)チェックの爽やかな水色を貴重としたミズノ×ハルテのコラボデザインの、4種類を作成予定。

サイズも、S寸(子供向け)・M寸(女性向け)・L寸(男性向け)をご用意。

↓このロイヤルブルーにも上記グレーのような若干の杢の柄が入ります。※ロイヤルブルーの杢柄がまだ生産されていない為、こちらはカラーのイメージ画像です。

 

 

そして、、、

 

 

お待たせしておりました、ミズノ×ハルテのオリジナルコラボデザインです!

 

 

 

チェック柄で爽やかなサックス(水色)カラーにハルテロゴが入っております!

 

※カラーはイメージです。

※生産状況により若干の仕様変更がある場合があります。

 

ハルテグループ社員の皆様はこちらより希望色、サイズをお選びください!

6月12日(金)まで受け付けます。

※今回はハルテグループ社員、そのご家族使用分、ノベルティ分となります。ご了承ください。

 

まずは早速、現物の画像です!

いかがでしょうか?

シンプルながらも、スタイリッシュなデザインになってますよね^^

まず、マウスカバーって何?マスクとの違いは?

と感じられてる方もいっらしゃるかと思います。

マウスカバーとは、医療用の高機能フィルターを搭載しているわけでないので、マスクとは違って、あくまで使用者の飛沫拡散を抑制するという商品。

とはいえ、これからの生活で一枚持ってて損はしないというような商品ですよね。

 

ここからは、このマウスカバーのスペック紹介です。

まずは気になるその本体生地。

ミズノの水着や、陸上ウェアに採用されていることで知られている、2WAYストレッチトリコットを採用。

お肌に優しく伸縮性抜群の柔らかい生地です。

内側には、同社独自の肌触りのよいソフトなポリエステル素材を100%使用しており、飛沫の拡散を抑えるものになっている。

 

これが日本製という所も、惹かれるポイントです。

 

実際につけてみた。※サンプルのためホワイト×ブルーの二色モデル。

 

 

着用した瞬間に分かるのはそのフィット感の良さ。

本体生地に段差がほとんどなく、フェイスラインをしっかり覆ってくれます。

 

顔の大きい亀谷さんでも小顔効果あるかも。。。

 

意外と蒸れなども気にならず不織布のものより呼吸がしやすいのにびっくりです。

一般的なマスクだと、顎の辺りなどに隙間出来たりして違和感がある事もありますが、これだとストレスフリーで使用出来そう。

耳にかける部分も、いわゆる細い紐ではなく、本体生地と同じ生地で太い帯状設計になっているので、耳が全然痛くなりません

 

速乾性も良く、天日干しならば90分くらいで乾きます!もちろんこれ、洗って何回でも使用可能です。

 

以上今回は巷で話題のミズノマウスカバーのご紹介でした。

 

ハルテGC中野

記事一覧に戻る